看護師の転職活動〜面接でよく聞かれる質問5選!

看護師の転職活動〜面接でよく聞かれる質問5選!

 

看護師の転職を実現するためにも避けては通れないのが『面接』。

 

この面接を行う際によく聞かれる質問がありますので解説していきます。

 

 

志望動機

 

看護師の転職面接でよく聞かれる質問とは?

1つ目はやはり志望動機です。

 

面接の際の定番中の定番の質問ですが、なぜ応募してくれたのかというのは募集側が気にする部分でもありますので、最初に尋ねられることが多いようです。

 

動機は人によって様々ですが、ストレートに答え過ぎるのも良くないようです。

 

 

例えば、「給料が良かったから・・・」などと言うのは印象が悪くなりますので注意しましょう。

 

 

自己PR

 

2つ目に自己PRです。

 

看護師としてどんなスキルがあるのかということをアピールする必要がありますので、過去の経験で培われたスキルなどをよく整理しておくことが大切です。

 

 

転職理由

 

3つ目に転職理由です。

 

看護師としてなぜ新しい職場に転職しようと思ったのかというのも募集側が気にする部分です。

 

曖昧な理由ですとマイナスの印象を持たれてしまう恐れもありますので、明確な理由を答えられるようにしておくことが望ましいでしょう。

 

ちなみに以前の職場の不満などが理由でも、ストレートに言うのは良しとされていませんので、よく考えて答えることが大切です。

 

 

看護師観

 

4つ目になぜ看護師をやりたいのかという、いわゆる看護師観です。

 

例えば高齢化社会の力になりたいなど、看護師をやりたい理由を答えられるようにしておく必要があります。

 

 

いつから働けるのか

 

5つ目にいつから働けるのかという質問です。

 

もし働けるまでに時間がかかるようなら、納得させられるような理由をきちんと答えることが大切です。

希望の就職先・転職先は見つかりましたか?


希望の就職先・転職先は見つかりましたか?

あなた自身の力で各クリニックのウェブサイト等から転職活動をするには、スキルが必要になってきます。

特に、給与や勤務体系などの交渉における交渉力がないと、やりたいはずの転職先に就職したのに逆に条件がひどくなったなどの場合もあります。


交渉力に不安がある場合は、看護師の転職サービスサイトを利用することをおすすめします。


関係者以外知り得ない内部の人間関係や評判、離職率などがわかったりもするので、とても便利です。