新しい病院を探す際に確認すべき5つのこと

新しい病院を探す際に確認すべき5つのこと

 

新しい病院で看護師として働きたい場合、次の5つのポイントをチェックしてみることをおすすめします。

 

より良い転職をするためにも重要ですので、しっかりと押さえておくと良いでしょう。

 

 

交代勤務状況をチェック

 

看護師の転職先の交代勤務状況

まずどのような交代勤務になるのかをチェックした方が良いと言えます。

 

常勤の看護師ですと、2交代や3交代で働くこともありますが、例えば3交代に慣れていない場合、辛さを感じて失敗する恐れがあります。

 

肉体的にも精神的にも負担が違ってきたりしますので、自身に合う方を選ぶことが大切です。

 

 

給料や休日などの待遇面をチェック

 

看護師は特に大変な仕事ですので、待遇面が悪いと続けにくいこともあるものです。

 

やはり労働内容に見合った給料の方が嬉しいですし、しっかりと休める体制がある方が安心ですので、求人探しの段階や面接の際にもよく確認したおいた方が良いと言えます。

 

 

研修体制が整っているかチェック

 

看護師の転職先の研修体制

看護師としてキャリアアップを目指すために転職をされる方もいると思います。

 

そのような場合には、やはり人材育成に力を入れている病院の方が良いでしょう。

 

 

得意な診療科目をチェック

 

続いて、得意な診療科目は何かです。

 

例えば特定の分野のスペシャリストになりたい場合、その診療科目が得意な病院の方が得られるものも多いと言えます。

 

 

現場の雰囲気をチェック

 

やはり病院との相性もあるかと思われますので、きちんと見学を行い、働きやすそうな病院なのかを確認しておいた方が失敗が少なくなります

希望の就職先・転職先は見つかりましたか?


希望の就職先・転職先は見つかりましたか?

あなた自身の力で各クリニックのウェブサイト等から転職活動をするには、スキルが必要になってきます。

特に、給与や勤務体系などの交渉における交渉力がないと、やりたいはずの転職先に就職したのに逆に条件がひどくなったなどの場合もあります。


交渉力に不安がある場合は、看護師の転職サービスサイトを利用することをおすすめします。


関係者以外知り得ない内部の人間関係や評判、離職率などがわかったりもするので、とても便利です。