看護師転職活動の基礎知識!履歴書の書き方

看護師転職活動の基礎知識!履歴書の書き方

 

看護師の転職活動を進める上で、まず用意する必要があるのが履歴書ですが、作成のポイントがあります。

 

 

基本は空白欄を作らないようにすること!!

 

履歴書は看護師の転職で重要

何も記入していない部分が目立つようですと、採用する側からもやる気がなさそうに感じられてしまいます。

 

やる気がある人はどんどん書いてアピールをするものですので、空白欄が多くならないように注意が必要です。

 

必要なことを書いていけばそこまで空白になることはないと思われますが、本当にない場合には「特にありません」など、一言書いておいた方が良いでしょう。

 

 

文字をゆっくり丁寧に書く!!

 

履歴書はあなたの分身になりますし、もし汚い字が書かれていると印象が悪くなる可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

 

特に看護師のような繊細な作業が求められるお仕事の場合、雑に書かれた履歴書ですと、仕事も雑に行われてしまいそうなイメージを持たれかねません。

 

文字の書き方ひとつで印象も左右されることがありますので、丁寧に書くようにした方が良いでしょう。

 

 

資格欄を活用してアピール!!

 

資格を記入する際には看護師資格だけで終わってしまう方もいるかと思われますが、もし看護師の業務に役立つ資格を持っているようならどんどん記入するようにしましょう。

 

あまり関連がなさそうな資格だろうと、時には採用担当者の目に留まって話題になることもありますし、そこから印象が良くなる可能性もありますので、資格があるのなら有効利用することが大切です。

希望の就職先・転職先は見つかりましたか?


希望の就職先・転職先は見つかりましたか?

あなた自身の力で各クリニックのウェブサイト等から転職活動をするには、スキルが必要になってきます。

特に、給与や勤務体系などの交渉における交渉力がないと、やりたいはずの転職先に就職したのに逆に条件がひどくなったなどの場合もあります。


交渉力に不安がある場合は、看護師の転職サービスサイトを利用することをおすすめします。


関係者以外知り得ない内部の人間関係や評判、離職率などがわかったりもするので、とても便利です。